2021年10月

【郡山市】続・マンションリノベ④完成!(二瓶)

=================================

こんにちは!お世話になってます!二瓶です!

福島県郡山市と周辺地域を中心に、水廻り・外構・室内改装等の
施工を行っております郡山リフォーム暮楽部(通称:こりふぉ)の
スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
暮らしに役立つ情報を発信していますので、ぜひ最後までご覧ください!

=================================

こんにちは!

以前よりご紹介させていただいていたマンションリノベーション

いよいよ完成です!本日はお施主様にお引き渡しさせていただきました。

それでは完成したお部屋をご覧ください!!

いかがでしょうか!お施主様のお好きな石目ガラを中心に、モダンな雰囲気で統一された
素敵な空間に生まれ変わりました!ブログを書くにあたった過去の記事や写真を見直しましたが全く違う部屋のようです!お施主様にも大変ご満足いただけました!
T様 長らくお待ちいただきありがとうございました。引き続き細かな修正を行わせていただきますのでよろしくお願いいたします。

郡山塗装リフォーム暮楽部では戸建リフォームだけではなく
マンションリノベーションなども承っております。
気になる方は是非ご相談ください!

以上
こりふぉの二瓶でした。

======================== 

なんと!! 今なら愛犬家住宅に関するお問い合わせの方に
無料で【お試し用AJブレイクワン】を進呈いたします!
下記のリンクからお問い合わせください! 【愛犬家住宅】
のキーワードを忘れずにご記入ください!
https://www.koriyama-reform.com/quotation/
==========================

【郡山市】雨樋交換(荒谷)

=================================

こんにちは!お世話になってます!荒谷です!

福島県郡山市と周辺地域を中心に、水廻り・外構・室内改装等の
施工を行っております郡山リフォーム暮楽部(通称:こりふぉ)の
スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
暮らしに役立つ情報を発信していますので、ぜひ最後までご覧ください!

=================================

こんにちは!

今回は雨樋交換の話です。

古くなった雨樋は交換の必要性が出てきます。

繋ぎ目部分を外し、状況に合わせて切断をすることで取り外すことが可能です。

皆さんも一度ご自宅の雨樋を確認してみてはいかがでしょうか?



======================== 

なんと!! 今なら愛犬家住宅に関するお問い合わせの方に
無料で【お試し用AJブレイクワン】を進呈いたします!
下記のリンクからお問い合わせください! 【愛犬家住宅】
のキーワードを忘れずにご記入ください!
https://www.koriyama-reform.com/quotation/
==========================

【郡山市】網戸交換(荒谷)

=================================

こんにちは!お世話になってます!荒谷です!

福島県郡山市と周辺地域を中心に、水廻り・外構・室内改装等の
施工を行っております郡山リフォーム暮楽部(通称:こりふぉ)の
スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
暮らしに役立つ情報を発信していますので、ぜひ最後までご覧ください!

=================================

こんにちは!

今回は網戸交換のお話です。

私が担当している現場にマンションがあるのですが、回収のため様々な工事が行われています。

その一つが網戸交換です。

塗装を行う上で網戸がある状態ですと塗れない箇所を取り外すことで塗装していきます。

こういった工夫によって隅々まで塗装することが可能になっております。



======================== 

なんと!! 今なら愛犬家住宅に関するお問い合わせの方に
無料で【お試し用AJブレイクワン】を進呈いたします!
下記のリンクからお問い合わせください! 【愛犬家住宅】
のキーワードを忘れずにご記入ください!
https://www.koriyama-reform.com/quotation/
==========================

【郡山市】スレート瓦には隙間が必要!?(石川)

皆様こんにちは!郡山店の石川です。 本日はスレート瓦には隙間が必要!?というテーマで話していきたいと思います。 宜しくお願いします!! 皆さん!このテーマだけを見て、どう思いますか? スレート瓦に隙間なんて必要なの?隙間なんてあったら雨漏りしてしまうんじゃないの? そう思いますよね!?自分も最初聞いた時には、隙間なんてあったらダメでしょと思いました。(笑) でも実はスレート瓦には隙間が必要なのです!! 詳しく説明していきます。 本来瓦と瓦の重なり部分(小口)は、隙間がなければならないんです。 なぜかというと、スレート瓦の塗装工程の中で、「縁切り」という非常に重要な工程があります。 縁切りとは塗装を行う際に、瓦と瓦が重なった部分に溜まった塗料に対して、切込みを入れることで雨水の排出口を人為的に作る作業のことです。 縁切り作業を怠ると、本来すき間がなければならない部分を塗装時に塗料で塞いでしまうので、雨水の逃げ道がなくなり、天井裏などへ雨水が逆流し、雨漏りを誘発する原因となります。 そのため、スレート瓦の塗装時には、タスペーサーと呼ばれるプラスチックのものを装着し、縁切りを行う必要があります。 タスペーサーは、スレート瓦1枚につき、2個のタスペーサーを挿入します。 プラスチックのものを使って、隙間を作るんですね~。 逆に、スレート瓦の重なり部分に隙間がないと雨漏りを誘発してしまう原因となるなんてびっくりぽん!ですね(朝ドラ好きなんです..(笑)) タスペーサーは先ほど言った通り、スレート瓦1枚につき2個使うため、かなりの量を使用します。 そのため金額のほうも少々かかってきてしまいます。そこまでは~という方は、、、 タスペーサーを挿入する代わりに、塗装後に1枚1枚くっついたスレート瓦をカッターやカワスキと呼ばれる道具で切り、隙間を作る作業を行います。 タスペーサーほど安定した隙間を作ることは出来ませんが、多少の隙間を作ることが出来ます。 今回はスレート瓦には隙間が必要!?というテーマで、お話させていただきました。 「縁切り」と「タスペーサー」は、どちらも聞きなれない言葉だと思いますが、スレート瓦の家にお住いのそこのあなた!! 今後塗装をしようかなと見積を依頼した際には、必ず出てくる単語です。 「縁切り」と「タスペーサー」を知っていれば、業者のほうも、お!このお客様知ってるな!と話がスムーズに進むと思います。(笑) 何かご不明点やご不安な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。 これからも色んな情報をお届け致します。 宜しくお願い致します。

【郡山市】屋根を細かくみてみよう part2(石川)| 郡山塗装|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

皆様!こんにちは!郡山店の石川です。 本日は前回のブログの続きで、屋根を細かく見てみようpart2を書いていきたいと思います。 宜しくお願い致します。 前回は、現場調査がどのような方法・視点で行っているのかを書いてきました。 苔・カビ、錆の発生までご説明しましたね! その他の劣化状態としては、瓦の反りがあげられます。 湿気と乾燥を繰り返すことで、徐々に瓦が反ってきている状態になります。瓦と瓦の隙間を小口といい、この小口の適切な隙間の幅は1㎜程度と言われております。 この隙間が大きくなりますと、風が隙間に入ります。 強風時に風圧でスレート瓦が持ち上がることで、割れたり、剥がれたりなどの劣化に繋がります。 また、爆裂という現象も見られたりします。 爆裂とは、瓦に染みこんだ雨水が冬の寒い時間帯に凍結したことによって体積が増え、その結果塗膜が剥がれたり、ひび割れなどを起こすなどの劣化状態になります。 爆裂が起きていますと、雨水が屋根全体に吸い込まれている状態ですので、他の瓦がいつ割れてもおかしくないほど脆弱化が進んでいると考えられます。早急に防水性を高める必要があります。 雪止め・アンテナ・棟板金の錆の発生も確認致します。 雪止めとは、屋根に積もった雪が落ちないようにするためにつける設備になります。 雪止めは基本的に金属になります。厚みはありませんので、一度錆が発生してしまいますと穴が開くまでにそう時間はかかりません。 また錆が進行しますと、錆汁が雨水等の影響で屋根に流れ、屋根全体の劣化に繋がる恐れがありますので、注意が必要です。 同じくアンテナの錆も注意が必要です。 塗根板金も同じく金属で出来ていますので、一度錆が発生しますと穴が開くまでに時間はかかりません。穴が開いてしまいますと交換工事になりますので、穴が開く前にメンテナンスが必要になります。 棟板金を見る際は釘抜けのチェックも大事です! 棟板金は釘で留まっているのですが、その釘が温度の変化によって膨張と収縮を繰り返し、徐々に釘が抜けてきてしまいます。 放置しますと完全に釘が抜けてしまい、釘穴から雨水が浸入します。下地は木材の場合が多いので、腐食が進んでしまいますと交換になってしまいますので注意が必要です。 また釘が抜けているということは、棟板金を固定するものがないということですので、強風時に飛ばされるなどの危険もあります。通行人などに当たったりでもしたら大変な事故になってしまいますので、しっかりと確認します! 屋根だけでも色んなことを確認しなければならないんですね。 屋根に上る機会はなかなかないですし、下からも見えないので屋根の劣化状況はあまり分からない方が多いと思います。 診断も無料で行っていますので、このブログを読んだ機会に私達に見てもらうのもいいかもしれません!(笑) お気軽にお問い合わせください!! 今回は前回の続きで屋根を調査する際に、どのような視点で確認するのかをご紹介させていただきました。 次回もお楽しみに!! お住まいのお困りごとがございましたら、何でもお気軽にご相談ください。 外壁塗装・屋根塗装はもちろん、各所補修・屋上防水まで、何でもお問い合わせ 下さい。お問い合わせはコチラ↓↓からお願い致します! https://fukushima-toso.com/ また、屋根リフォーム.cmは、一般住宅はもちろん大型建造物改修・鋼構造物塗装 屋上防水・防食工事・交通安全施設設備工事も承っております。 郡山市・白河市・いわき市で屋根塗装、屋根リフォームでお困りの方はコチラ↓↓からどうぞ。 https://fukushima-yane.com/ 郡山市・白河市・いわき市で外壁塗装、外壁リフォームでお困りの方はコチラ↓↓からどうぞ。 https://fukushima-toso.com/

【郡山市】屋根を細かく見てみよう!(石川)| 郡山塗装|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

皆様!こんにちは!郡山店の石川です。 本日は屋根を細かく見てみようというテーマでお話していきたいと思います。 何回かに分けてご紹介したいと思っていますので、よろしくお願いします!! 最初にお問い合わせを頂きましたら、私たちのほうで現場調査を行います。 その際に色々な劣化状態を見て回るのですが、どのような視点で調査しているのかご紹介します。 屋根を調査する際には、二連梯子を使って直接屋根の上に登ったり、最近ではドローンを使った調査も行っています。 調査の段階で、劣化状況の写真をたくさん撮影します。その後写真を整理してお客様に診断報告書としてご提出するためです。 また、ビデオ撮影も行います。劣化状況の動画を回しながら、解説の声も入れ、ビデオ診断もお客様にご提出させていただきます。 まず、お客様の家がどのような建材を使っているのか把握し、調査を行います。 劣化の手順に沿ってお話していきたいと思います。 1番多くみられる劣化状況が既存塗膜の退色です。色あせですね! 紫外線の影響により塗料に含まれる顔料が劣化し、塗膜が退色している状態です。防水性が失われている証拠となります。スレート瓦などですと、雨水が瓦に吸収され、苔やカビの発生まで時間がかからない、もしくは既に発生している状態となります。 金属屋根ですと、錆の発生原因となります。 そして防水試験を行います。 水の入った霧吹きを雨水に見立てて吹きかけ、防水性が保たれているかどうかの試験を行います。 防水性が保たれていれば、水が下にコロコロと流れていくのですが、防水性が保たれていない屋根材ですと、中にしみこんでしまう状態が確認できます。 その次に苔やカビの発生、錆の発生について見ていきます。 苔は根酸という酸を出しており、その酸がスレート瓦に酸化現象を引き起こすことで瓦を著しく脆弱化させてしまいます。放っておくと、ひびが発生し、ひびが大きくなると塗装によるメンテナンスでは補えず、メンテナンスの費用が高額になってしまう恐れがあります。 金属屋根の場合は錆の発生状況になりますが、金属屋根の厚みは、0.3㎜程しかありませんので、穴が開くまでにそう時間はかかりません。穴が開いてしまうと葺き替えや重ね葺きなどという高価なメンテナンスになってしまいますので、錆が出始めた今の状態が塗装できる限界の状態だと思います。 今回はここまで!! 現場調査を行う際にどのような方法と視点で、劣化を把握するのかについてお話させていただきました。 次回はこの続きからまたお話していきたいと思います。 次回もお楽しみに!それでは!!!

【郡山市】 棟板金とは???(屋根の最上部部分) (石川)| 郡山塗装|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨漏り防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

福島県郡山市のみなさん、こんにちは。 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門点の㈱郡山塗装です! 今回のブログを執筆させていただく石川です!    本日は棟板金について書きたいと思います。 棟板金とは、屋根の最も高い部分に取り付けてある金属製のものです。 棟板金にも様々な劣化が発生しますので、注意が必要です。 皆さんが屋根に上る機会はあまりないと思いますので、ブログを見て、調査を依頼した際にご自身のお家がどのような劣化状況なのかすぐ把握できるようにしましょう!!! まず1番最初に目に入るのが既存塗膜の退色です。紫外線の影響により塗料に含まれる顔料が劣化し、塗膜が退色している状態になります。 塗膜が退色しているということは、防水性が失われている状態です。金属製である為、防水性が失われますと錆が発生します。 錆が発生することで、穴が空く恐れがあり、穴が空くことで、そこから雨水が浸入し、棟木などの浸食に繋がります。 他には、釘抜けと呼ばれる状態が発生します。 釘抜けとは、金物及び下地木部の温度変化による伸び縮みに耐えられなくなった釘が抜けてしまう状態のことをいいます。

完全に抜けてしまいますと、釘穴から水の浸入が懸念されます。雨水が浸入すると、棟木などの腐食に繋がります。また、棟板金を固定するものがないので、棟板金が外れる恐れがございます。 外れた棟板金が歩行者に当たったら大変な事故になってしまいますので、定期的なメンテナンスが必要です。 また、新しく釘を打ち直した場合に、うまく釘が入らない場合があります。 その場合には、下地の棟木が腐食している可能性があります。 棟木が腐食している場合には、棟木の交換が必要です。 せっかく棟板金を交換したり、塗装で綺麗にしても、下地がボロボロでは、雨漏りがしやすくなったりします。 棟木の状態は、棟板板金を外さないと分からないので交換や塗装をする際に一度外して状態を確認するのも良いかもしれません! 下地が腐食していた場合には営業さんや職人さんから報告があると思いますので、ご安心ください。 お客様の中で、屋根の状況がどうなっているの?自分の家の屋根は大丈夫なのかな? などなど、お家のことで何か気になることがありましたら どんな些細なことでも郡山塗装にご相談ください!! 屋根塗装&雨漏り補修、屋根リフォームのお問い合わせはコチラ ↓↓  お問い合わせ先 福島県郡山市、いわき市、白河市で外屋根塗装&雨漏り補修、屋根リフォームをお考えなら、 屋根塗装&雨漏り補修、屋根リフォーム専門店「郡山塗装」までぜひご相談下さい!   お電話番号はコチラ ↓↓  0120-316-336 (日曜・祝日除く、9:00~18:00) ぜひお気軽にお電話ください!! 屋根塗装&雨漏り補修、屋根リフォーム専門店「郡山塗装」は、創業91年福島県郡山市で、外壁塗装会社として創業しました。 公共工事がメインでしたが、郡山市、いわき市、白河市の福島にお住まいの皆様から、「戸建て住宅の 屋根塗装&雨漏り補修、屋根リフォームを、郡山市や白河市、いわき市でも行ってほしい」という声が多くなり、 屋根塗装&雨漏り補修、屋根リフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。 「全ての仕事の先にあるのは、お客様の笑顔。」 を会社の目的として、これからも福島県内塗装業界No.1の実績と信頼の技術で、 多くの人々に喜んでいただき、福島地域の皆様と共に生き、地域にとって必要とされる企業であり続けられるよう頑張ってまいります。 どうぞ宜しくお願いします。

【郡山市】アンテナ交換(桑島)

=================================

こんにちは!お世話になってます!桑島です!

福島県郡山市と周辺地域を中心に、水廻り・外構・室内改装等の
施工を行っております郡山リフォーム暮楽部(通称:こりふぉ)の
スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
暮らしに役立つ情報を発信していますので、ぜひ最後までご覧ください!

=================================

こんにちは!

せっかく屋根をリフォームしても、アンテナや架台がサビサビなお宅をよく見かけます。

足の部分(ウマといいます)だったら塗装で何とか出来るのですが、
アンテナ全体や番線が錆びている場合は交換しなければなりません。

郡山市 リフォーム 郡山市 リフォーム



























リフォームしたてでもらい錆起こしては残念です。
足場建てた場合はご検討されてはいかがでしょう。


以上 こりふぉの桑島でした。

======================== 

なんと!! 今なら愛犬家住宅に関するお問い合わせの方に
無料で【お試し用AJブレイクワン】を進呈いたします!
下記のリンクからお問い合わせください! 【愛犬家住宅】
のキーワードを忘れずにご記入ください!
https://www.koriyama-reform.com/quotation/
==========================

【郡山市】10月の勉強会開催(佐藤)

.。*゚+.*.。゚+..。*゚+.。*゚+.*.。゚+..。*゚+.。*゚+.*.。゚+..。*゚+.。*゚+.*.。゚+..。*゚+.。*゚+.

何でもやります!こりふぉアシスタント佐藤です。

スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

福島県郡山市と周辺地域を中心に、内外装リフォームを行っております

郡山リフォーム暮楽部(通称:こりふぉ)です。

お客様と一緒に、理想するプランを考えご提案致します!

.。*゚+.*.。゚+..。*゚+.。*゚+.*.。゚+..。*゚+.。*゚+.*.。゚+..。*゚+.。*゚+.*.。゚+..。*゚+゚+..。*゚+

こんにちは!

今日は雨降りのお天気ですね。

雨が降ると、外回りの塗装作業はストップとなります。

ん~...とても困ります!!

年内完工を目指して施工している現場も少なくはなく、お天気に

左右されるのは本当に頭が痛いですね。

そして、11月12月とさらに寒くなる一方です。

塗装ができない気候条件としては、ほとんどの塗料メーカーさんが規定として

「湿度85%以上、気温5℃以下」とパンフレットにも掲載されています。

ですので、日中気温5℃以下になる時期前までには、無事にお客様に引き渡ししなくてはなりません。

さて、暑さ寒さには全く関係なく行えるのが勉強会。

10月もあっという間に最終週となりました。

週末10/30(土)31(日)の2日間、郡山塗装本社ショールームにて

屋根&外壁塗替え勉強会を開催致します。

午前の部 10:00~11:00 午後の部 14:00~15:00

となっております。

まだ定員までに空きがございますので、

そろそろの方も、これからの方もぜひお気軽にお問合せ下さい。




















-------------------------------------------------

★郡山塗装で施工可能な工事(戸建て・アパート住宅)
             (店舗内外装) 

・屋根塗装 ・屋根重ね葺き(カバー工法)
・外壁塗装・外壁重ね張り(カバー工法)
・他付帯部塗装
・雨漏り補修
・各所防水工事
・内装リフォーム全般(間取り変更等大工工事全般)
          (クロス張替え等仕上げ工事全般)
          (照明等電気工事全般)
          (水道設備工事全般)
          (サイン・看板工事)
          (インテリアデザイン「工事と同時提案」)
          (外構・エクステリア工事全般)
          (設計・施工・管理「工事と同時」)
塗装工事はもちろん、建築・設備工事も当社は可能ですので、
お家のお困りごとがありましたらお気軽にお問合せ下さい(^^)


★株式会社 郡山塗装 本社
 〒963-0547 福島県郡山市喜久田町卸3丁目38-1
 ☎0120-316-336 📠024-963-1451
★他支店
 いわき支店 白河支店 福島支店 那須塩原支店 宇都宮支店

【郡山市】店舗工事⑤(熊倉)

こんにちは(^^)
本日も店舗工事進捗になります。













壁の下地も悪くなっていたので補修します。

後のクロス工事に影響してしまうのでここはしっかり
直していきます。

一般の住宅もこのように直していくのでご参考までに、、、


-------------------------------------------------

★郡山塗装で施工可能な工事(戸建て・アパート住宅)
             (店舗内外装) 

・屋根塗装 ・屋根重ね葺き(カバー工法)
・外壁塗装・外壁重ね張り(カバー工法)
・他付帯部塗装
・雨漏り補修
・各所防水工事
・内装リフォーム全般(間取り変更等大工工事全般)
          (クロス張替え等仕上げ工事全般)
          (照明等電気工事全般)
          (水道設備工事全般)
          (サイン・看板工事)
          (インテリアデザイン「工事と同時提案」)
          (外構・エクステリア工事全般)
          (設計・施工・管理「工事と同時」)
塗装工事はもちろん、建築・設備工事も当社は可能ですので、
お家のお困りごとがありましたらお気軽にお問合せ下さい(^^)

★創業91年 自社職人44名在籍 施工実績県内No,1
(建設業許可 福島県知事(般-31)第3429号)
★株式会社 郡山塗装 本社
 〒963-0547 福島県郡山市喜久田町卸3丁目38-1
 ☎0120-316-336 📠024-963-1451
★他支店
 いわき支店 白河支店 福島支店 那須塩原支店 宇都宮支店

郡山塗装リフォーム暮楽部について

電話でお問い合わせ メールでのお問い合わせ

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
はじめにこちらをお読みください
郡山リフォーム暮楽部が郡山のお客様に選ばれる理由をご紹介

郡山リフォーム暮楽部のリフォーム安心価格表

郡山リフォーム暮楽部の最新イベント・チラシ情報
郡山リフォーム暮楽部のスタッフブログはこちらから

郡山塗装リフォーム暮楽部ブログ

  • 【郡山市】職人さんとの日常(渡辺)

  • =================================こんにちは!お世話になってます!渡辺です!福島県郡山市
    >>詳しく見る
  • 【郡山市】初売りのお知らせ(渡辺)

  • =================================こんにちは!お世話になってます!渡辺です!福島県郡山市
    >>詳しく見る
  • 【郡山市】新年明けましておめでとうございます(渡辺)

  • =================================こんにちは!お世話になってます!渡辺です!福島県郡山市
    >>詳しく見る